ブリタのタンク型浄水器 フロー レビュー!いつでも綺麗な水が飲める

BRITA(ブリタ)の「タンク型浄水器 フロー」を購入しました。

1年間使ってみて、使い勝手や使い方、コスパについてレビューします!

おきの
おきの

タンク型浄水器の購入で迷っている方にはもちろん、ブリタのその他製品で検討している方にも役立つ記事かも♪

この記事で分かること
  • ブリタのタンク型浄水器の使い勝手が分かる
  • カートリッジの交換方法、交換時期の目安が分かる
  • ランニングコストでどのくらい節約になるのか
  • 浄水されたお水が美味しい
目次

ブリタのタンク型浄水器を購入|3つの良い点

  1. 水代の節約になる(特に毎日水を飲んでいる人!)
  2. ペットボトルのゴミがなくなる
  3. ブリタでろ過したお水が美味しい
おきの
おきの

BRITAを購入して、生活の質があがりました!

コスト削減

まずは1つ目、BRITAを購入して水代を節約することができました。

①4個入り3,580円のカートリッジを購入したとすると、

 カートリッジ1個895円(150ℓろ過可能)!

②895円:150ℓ=100円:?

 100円で 500mlのペットボトル約33本分 ろ過可能

ブリタの本体の代金は含めていませんが、驚異のコストパフォーマンスです。

おきの
おきの

私は1日500mlのペットボトル飲料を2本飲んでいます。

そうすると1日200円なので、ブリタでろ過するとペットボトル約66本分の料金……!

ペットボトルのゴミの削減

2つ目は、ペットボトルのごみがなくなったことです。

私はろ過したお水を持ち運ぶために、Hydro Flask(ハイドロフラスク)の水筒を購入しました。

毎日これにろ過水を入れて持ち歩いています。

ペットボトルのゴミ捨てに行く回数が激減しました!

おきの
おきの

夏場は氷を入れていますが、美味しすぎてすぐなくなります♪

ブリタでろ過したお水が美味しい

BRITAのタンク型浄水器を購入して良かった点の3つ目は、ろ過したお水が美味しかったことです。

2年以上500㎖のペットボトルの水を購入して飲んでいますが、ブリタのろ過水と比べて、味の変化は感じられませんでした!

ブリタの水道水からの不純物除去率は80%ぐらいだと言われています。

中には、残りの20%を感じ取られ、味が美味しくないという方もおられます。

しかし、カルキ臭などの生臭いにおいがなくなり、水道水と比べると雲泥の差が分かります。

おきの
おきの

朝のコップ1杯の水もスイスイ飲めています♪

ブリタのタンク型浄水器 フロー の基本スペック

商品名  フロー 注ぎ口大容量モデル  
前容量8.2L
ろ過水容量4.85L
実物サイズ(mm)   幅214×奥行304×高さ220

ウォーターサーバーだと水の注文や入れ替えが面倒くさかったので、ウォーターサーバーの代わりになる大容量のタンク型浄水器を選びました。

たっぷりのお水がろ過できるので、スープやカレーなどの料理にも使いやすいタイプです。

タンク型浄水器の使い方

  1. 中に浄水カートリッジをはめ込むくぼみがあるので、そこにカートリッジをはめます。
  2. スライド式のふたを開け、水道水をいれます(私は豪快にふたごと取って、水を入れています)。
  3. 浄水カートリッジを通過する時にろ過され、下のタンクに水が落ちます。
  4. 青いつまみを手前に倒すと、ろ過された水が出てきます。

4.について、つまみがタンクと近い距離にあるので、置く場所をギリギリの位置に置かなければなりません。

注意点~同梱の取扱説明書より~
  • 活性炭の微粒子をある程度除去するために、ろ過した最初の2回は捨てるか植物への水やりにお使いください。
  • ふたやろ過を行う部分は、ろ過されていない水道水と接触しているので、一般的な家庭用洗剤で定期的に洗浄し、水アカを除去することをお勧めします。
  • BRITAでろ過した水は、生ものと同じように扱い、1日以内にお使いください

タンク型浄水器のカートリッジについて

カートリッジ本体
カートリッジの詳細
  • マクストラプラスという浄水カートリッジ(緑の文字のカートリッジ)では、塩素、鉛や銅、除草剤、農薬、医薬品などの15項目の不純物を除去します。
  • カートリッジ1つで最大150ℓろ過できます。
  • タンク型浄水器 フローでは、 タンクいっぱいの4.85Lを毎日使うとすると、4週間に1回 交換が必要です。

カートリッジの交換目安

液晶メモ
カートリッジの交換時期

液晶メモが、4週間ごとにカートリッジの交換時期を教えてくれます。

おきの
おきの

上の写真は1メモリなので、”あと1週間で交換”を表しています。

カートリッジの価格

2個入り~8個入りがあり、セットの入り数が多いほどお買い得になっています。

また、楽天では2個入りや3個入りがありますが、amazonでは4個入からスタートしています。

ポイントなども考えて、自分に合ったショッピングサイトを見つけてください。

①3個入り

②4個入

BRITAのタンク型浄水器を購入して

BRITAのタンク型浄水器 フローを購入して間違いなく生活の質が上がりました。

飲みたいときに水を飲み、必要な時にろ過ができ、コストパフォーマンスも最高!

ペットボトルのゴミの削減にもなるので、地球に貢献できます♪

おきの
おきの

お財布のために、地球のために、浄水器からまず1歩!

面倒くさい点があるとすれば、カートリッジの交換があることです。

既定の量をろ過してそのまま使い続けても美味しかったりするんですよね……。

ついつい交換目安の時期を過ぎてしまいます……。

そこをしっかり買い溜めして、綺麗なお水のままの状態で保ちたいです…!(今年の目標?)

BRITAでは水筒や置き型のほかに、冷蔵庫に入るポット型や、机に置きっぱなしでもおしゃれなカラフェ型があります。

①水筒型

水筒型は、外出先でろ過水を継ぎ足しで作ることができます。

フローを気に入りすぎて、水筒型浄水器も購入しました。
水筒型浄水器のレビュー記事もぜひご覧ください!

②ポット型

冷蔵庫に入るかどうか要チェックです。

豊富な種類からお選びできます。

③カラフェ型

おうちカフェや在宅ワークで、机の上に置きっぱなしでもオシャレです^^

こちらで紹介していないデザインもたくさんあります。

自分に合った商品をぜひ探してみてください♪

↓BRITA公式ホームページのリンクを貼っておきます!

ここまで読んでくださりありがとうございます!

それではまた~

]]>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

身近なものを紹介しているブログです♪

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次